ニキビ化粧で少しでも悩みを小さくしたいあなたへ

化粧するとニキビできる? 本当の原因とは言えません

2017年11月14日 09時15分

化粧するとニキビできるという話は
昔からよく聞かれますね。

それは半分本当でもう半分は嘘って感じです。

ニキビができる本当の原因と
ごっちゃにして考えると
誤解が生じやすいので気をつけましょう。



・化粧だけでニキビはできない



化粧でニキビできるという話をする前に
まずはニキビの原因を復習してみましょう。

ニキビは毛穴に皮脂や角質などの汚れが詰まり
アクネ菌などの常在菌が増え、
それに免疫が働いて炎症が起き、
肌自体の細胞が傷んだりするものです。

でもそれらの反応はあくまで表面上のこと。

本当の原因は私生活の送り方にあります。

一番関係するポイントは食生活、睡眠不足、
精神的なストレスです。

その次くらいに運動不足かな?

メイクや化粧品などはさらにその次、
要は二の次ってやつですね。

ニキビは体の調子により
できるかできないか決まるものです。

毛穴にコメドができるのは
ターンオーバーが狂ってることを意味しますが
それは肝臓や腸などが弱ったり、
自律神経が乱れたりすることで起きます。

普段から体に悪いものばかり食べているうえに
仕事のストレスや睡眠不足も加わると
たちまちニキビ肌になっていくと思います。

生理ごとにできるのも不健康の証拠です。

それが絶対避けられないのなら
女性は誰でもニキビに悩んでていても
おかしくないですが実際はそうじゃないですよね。



・化粧はニキビのきっかけにはなりえます



てことで化粧はニキビの根本的な
原因ではなく二次的な原因になるので
それだけでニキビができるというと
疑問が残るんですね。

でも化粧でニキビのきっかけを作ったり
悪化させることはありえますので
全く無関係でもありません。

体感してる人は多いと思いますが
化粧をつけていたときより
すっぴんでいたときのほうが
ニキビができにくいと感じませんか?

その場合は化粧を厚塗りしてるか
油分が多いタイプのファンデを使ってるとか
リキッドファンデを使ってるとか、

あとは化粧落としの刺激が強いとか
落とす前に寝ちゃうとか
そういうことをすると
ニキビができやすくなってしまいます。

ノンコメドジェニック、無添加にこだわってて
なおかつ肌に合ってるものを使ってるなら
ニキビを助長することは少ないはずです。

リキッドファンデも一概にダメとはいえず、
クレーターを隠す時は役立ちますし
質のいいものを選べば案外大丈夫です。

ミネラルファンデーションも
大抵のものは低刺激のはずです。

でも化粧落としにこだわってなかったり
つけたまま寝ることが多いとダメなので
ある程度キチッとしていきましょう!